2018 JCV公開講座

東京オリンピック目前!スポーツと人の体について知る

11/14(木) 13:30~14:30 「1万歩」は必要ない?!~ウォーキングの新常識~
14:45~15:45 暑さに強い体づくり
12/9(月) 13:30~14:30 筋疲労のメカニズム
14:45~15:45 野球はどうして難しいのか
12/19(木) 13:30~14:30 身体知の深淵~動きを覚える世界~
14:45~15:45 スポーツにおける「反応」「予測」「注意」を考える

没後400年 直江兼続 定員に達しましたので募集を終了致しました

11/16(土) 13:00~14:00 上杉謙信と直江氏
14:15~15:15 執政直江兼続
15:30~16:30 直江兼続の妻おせん
16:30~17:00 質疑応答・座談会
12/14(土) 13:00~14:00 『直江状』と関ヶ原の戦い
14:15~15:15 『直江状』と上杉景勝のインフラ整備
15:30~16:30 直江兼続の文化と教養
16:30~17:00 質疑応答・座談会

JCV公開講座について

会場 JCV本社スタジオ
受講料 無料
申込締切 各講座開講日1週間前

JCV本社会場のご案内

地図

※クリックすると拡大します

東京オリンピック目前!スポーツと人の体について知る

「1万歩」は必要ない?!~ウォーキングの新常識~

池川 茂樹(いけがわ しげき)氏
日程 2019年 11月 14日(木) 13:30 ~ 14:30
講師 上越教育大学大学院  芸術・体育教育学系 准教授  池川 茂樹(いけがわ しげき) 氏
講座内容 「1日1万歩」はウォーキングの目安となっていますが、果たして効果はあるのでしょうか。体力向上・健康増進に効果のあるウォーキング方法を紹介します。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年11月7日(木)

暑さに強い体づくり

池川 茂樹(いけがわ しげき)氏
日程 2019年 11月 14日(木) 14:45 ~ 15:45
講師 上越教育大学大学院  芸術・体育教育学系 准教授  池川 茂樹(いけがわ しげき) 氏
講座内容 昨今の熱中症事故の多発は、昔より気温が高くなったことだけでなく、私たちの体力にも問題があることがわかってきました。体力に着目した新たな視点からの熱中症予防策を紹介します。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年11月7日(木)

筋疲労のメカニズム

松浦 亮太(まつうら りょうた)氏
日程 2019年 12月 9日(月) 13:30 ~ 14:30
講師 上越教育大学大学院  芸術・体育教育学系 准教授  松浦 亮太(まつうら りょうた) 氏
講座内容 我々は運動時に疲れを経験するが、そのメカニズムについては不明な点が多い。
本講座では筋疲労のメカニズムに焦点を当て、最新の研究動向や研究手法などを概説する。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年12月2日(月)

野球はどうして難しいのか

土田 了輔(つちだ りょうすけ)氏
日程 2019年 12月 9日(月) 14:45 ~ 15:45
講師 上越教育大学大学院  芸術・体育教育学系 教授  土田 了輔(つちだ りょうすけ) 氏
講座内容 学校体育の世界では、野球(ベースボール型)の指導は難しいと言われています。野球はどうして難しいのか、各種の球技の構造的な特徴と比較しながら考えてみたいと思います。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年12月2日(月)

身体知の深淵~動きを覚える世界~

周東 和好(しゅうとう かずよし)氏
日程 2019年 12月 19日(木) 13:30 ~ 14:30
講師 上越教育大学大学院  芸術・体育教育学系長 教授  周東 和好(しゅうとう かずよし) 氏
講座内容 私たちが「動ける」背景には身体知が働いています。身体知とは「〜ができる」という知です。生活や運動の場面での身体知について学び、実生活で活かせることを提案します。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年12月12日(木)

スポーツにおける「反応」「予測」「注意」を考える

直原 幹(じきはら かん)氏
日程 2019年 12月 19日(木) 14:45 ~ 15:45
講師 上越教育大学  副学長、芸術・体育教育学系 教授  直原 幹(じきはら かん) 氏
講座内容 スポーツ競技では、自分を取り巻く環境に常に注意を向けること、変化する状況に反応すること、相手の動くを予測することは非常に重要です。スポーツにおける「反応」「予測」「注意」についてお話します。
定員 50名(定員に達し次第締切)
申込締切日 2019年12月12日(木)

このページの先頭へ

没後400年 直江兼続

上杉謙信と直江氏

前嶋 敏(まえしま さとし)氏
日程 2019年 11月 16日(土) 13:00 ~ 14:00
講師 新潟県立歴史博物館  専門研究員  前嶋 敏(まえしま さとし) 氏
講座内容 直江兼続は上杉景勝の執政として知られますが、直江氏は兼続以前から長尾上杉氏の配下で活動していました。とくに上杉謙信の時代を中心に、直江氏の活動を振り返ります。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

執政直江兼続

木村康裕(きむら やすひろ)氏
日程 2019年 11月 16日(土) 14:10 ~ 15:10
講師 新潟県立新潟江南高等学校  教諭  木村康裕(きむら やすひろ) 氏
講座内容 直江兼続は上杉景勝の重臣として知られ、常に景勝の側にいて上杉家の内政・外政を担っていました。この立場は「執政」などと呼ばれますが、その具体的な活動を紹介します。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

直江兼続の妻おせん

福原圭一(ふくはら けいいち)氏
日程 2019年 11月 16日(土) 15:20 ~ 16:20
講師 上越市公文書センター  上席学芸員  福原圭一(ふくはら けいいち) 氏
講座内容 直江兼続の妻おせんは、戦国時代の女性にはめずらしく、数多くの事績を知ることができます。一般にはなじみの浅いおせんの半生を、残された史料をもとに紹介していきます。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

『直江状』と関ヶ原の戦い

木村康裕(きむら やすひろ)氏
日程 2019年 12月 14日(土) 13:00 ~ 14:00
講師 新潟県立新潟江南高等学校  教諭  木村康裕(きむら やすひろ) 氏
講座内容 「直江状」は徳川家康の会津攻め・関ケ原の戦いのきっかけとなったといわれる直江兼続書状です。真偽については諸説ありますが、その内容などを当時の情勢とともに紹介します。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

『直江状』と上杉景勝のインフラ整備

福原圭一(ふくはら けいいち)氏
日程 2019年 12月 14日(土) 14:10 ~ 15:10
講師 上越市公文書センター  上席学芸員  福原圭一(ふくはら けいいち) 氏
講座内容 上杉景勝が越後や転封先の会津で行った公共事業のあり方を、「直江状」の記述と戦国時代の上越地域を描いた『越後国頸城郡絵図』を素材にして考えたいと思います。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

直江兼続の文化と教養

前嶋 敏(まえしま さとし)氏
日程 2019年 12月 14日(土) 15:20 ~ 16:20
講師 新潟県立歴史博物館  専門研究員  前嶋 敏(まえしま さとし) 氏
講座内容 戦国時代の末期には武将たちの間に茶の湯や能などが浸透していきました。本講座では、直江兼続の文化への関心の高さや教養等について、ゆかりの伝来遺品などとともに紹介します。
備考
定員に達しましたので募集を終了致しました

このページの先頭へ

お申し込みフォーム

1.受講希望講座

2.受講者情報の入力

お名前 (フリガナ:
郵便番号 (例:943-8522)
ご住所 (例:上越市西城町2丁目2番27号)
電話番号 (例:0120-988-945)
性別    
年齢
JCV加入の有無        
メールアドレス
備考欄

3.個人情報の取扱いについて

個人情報保護基本方針については こちら をご覧ください。
ご承諾いだたけましたら、下記「個人情報の取扱いに同意する」にチェックを入れてください。

このページの先頭へ