電話付加サービス Q&A

電話付加サービス全般

付加サービスの利用は申込後、いつから利用できますか
KDDI登録オペレーション完了後(お客様がMy au(旧 セルフページ)で申込登録を完了された後)に利用できる付加サービス
・番号通知リクエスト・迷惑電話撃退・着信転送
・KDDI電話auで着信確認 KDDI登録オペレーション完了後、お客様宅内機器のデータ更新により利用可能となる付加サービス
・割込通話・発信番号表示・割込番号表示
※HGWのデータ更新:
①登録オペレーションの10~15分後にお客様にてHGWの更新ボタン押下または電源のOFF/ON または 
②登録オペレーションから24時間以内の自動データ更新

「発信番号表示」について

ケーブルプラス電話に変えてから電話機に異常がみられるのだが。
発信番号表示非対応の電話機にて、発信番号表示サービスをお申込みされた可能性があります。
・「発信番号表示」をご利用いただくには、発信番号表示対応の電話機に換えていただく必要があります。対応電話機をお持ちの場合には、発信番号表示の設定をしていただく必要があります。設定方法については、電話機の説明書をご参照ください。
・「発信番号表示」をお使いにならない場合には、「発信番号表示」の解約をしてください。
・発信番号表示対応電話機に換えるまでの間は、以下により対応してください。 (以下の動作は、KDDIのメタルプラス電話、NTT様の電話でも同様の一般的な仕様です。)
発信番号表示非対応の電話機をご利用の場合、電話がかかってくると、短い呼出音(0.5秒鳴、0.5秒静)が数回鳴って、しばらくすると通常の呼出音(1秒鳴、2秒静)が鳴り出すので、通常の呼出音になるまで待ってから受話器を上げるようにしてください。誤って短い呼出音が鳴っている間に受話器を上げた場合は、すぐに受話器を戻し、通常の呼出音となるまでお待ちください。
発信番号表示への対応は?
付加サービスの「発信番号表示」が該当します。
発信番号表示とは?
かけてきた相手の電話番号を表示します。
※発信番号表示対応電話機が必要です。

「番号通知リクエスト」について

※発信番号表示の契約が前提:400+200=計600円/月

番号通知リクエストを使うには?
お申し込み後、機能を有効にしていただく必要があります。お申し込み時は機能はOFFになっております。
ご契約のケーブルプラス電話回線から「148(通話料無料)」をダイヤルし、ガイダンスに従って機能を有効にしてください。
番号通知リクエストとは?
番号非通知でかけてきた相手に、番号を通知して電話をかけ直してもらうように音声メッセージが自動応答します。
※同時に発信番号表示の契約が必要です。

「割込番号表示」について

※割込通話・発信番号表示の契約が前提:400+300+100=計800円/月

割込番号表示サービスで割込通話音「プップッ」が聞こえた後「ピポッ」という音がするのですが?
ディスプレイを起動する音として聞こえる仕様となっております。
ただし、お客様へ聞こえる音の大きさ電話機によって違いがでてくると思いますので、対応策としては電話機側で音量の調整をして頂くことぐらいしかありません。(ただし、通話の音量もあわせて小さくなってしまいます)
割込番号表示とは?
通話中に他からかかってきた電話を電話機に表示します。
※割り込み番号表示対応電話機が必要です。
※同時に割り込み電話・発信番号表示の契約が必要です。

「迷惑電話撃退」について

迷惑電話撃退は非表示で掛かってきたものも可能か?
電話機から登録する方法であれば、事前に掛かっていた相手を(電話番号が非表示であったか否かに依らず)対象とする事が可能です。
迷惑電話撃退とは?
受けたくない番号からの電話を、音声メッセージを流して着信拒否できます。 ※着信音もなりません。

「割込通話」について

割込通話はできますか?
通話中に別の相手から着信があった場合に、後からかけてきた相手と通話ができます。
割込通話とは?
話中に他からかかってきた場合、最初の電話を保留にし、後からかけてきた相手と通話ができます。

「着信転送」について

着信転送を使うには?
お申込後、転送先番号・転送パターンの登録が必要です。お申込後、転送先電話番号や転送条件等の設定を行い、5分程度間をおいて(スケジュール転送は転送を設定している時間帯に)実際に転送が行われていることをご確認下さい。
仮住まいへの一時転居に際し、移転元で利用中のケーブルプラス電話(JCV光電話)への着信をケータイなどに転送したい。
以下の条件を満たしていれば、建て替えにより宅内機器が取り外された状態(または電源OFF)であっても着信転送が可能です。
①建て替え期間中も移転元のケーブルプラス電話(JCV光電話)の契約が継続されていること。
②宅内機器の撤去前に、予め着信転送サービスに申込みの上、「無条件転送」または「スケジュール転送」の設定を済ませておく必要があります。
※「話中転送」は設定できませんのでご注意ください。
ケーブルプラス電話(JCV光電話)の開通後から直ちに着信転送を開始するには?(ケーブルプラス電話(JCV光電話))の開通前であるが、事前に着信転送を設定しておきたい)
ケーブルプラス電話(JCV光電話)の申込時に着信転送の申込を行っている場合に限り、電話機からの自動音声応答から設定が可能です。
ケーブルプラス電話(JCV光電話)の「ご利用ガイド」が届きましたら、着信転送のページに記載の方法に従い
①050-3116-0142 をダイヤル
②Jケーブルプラス電話(JCV光電話)の電話番号 をダイヤル
③ご利用ガイドに同封の「開通手続開始のご案内」に記載の暗証番号をダイヤルし、設定を行なって下さい。
自動音声応答で設定を変更する場合のパスワードが分からない
ケーブルプラス電話(JCV光電話)のお申込時に付加機能をお申込の場合、
・「ケーブルプラス電話(JCV光電話)」お申込受付完了および開通手続開始のご案内(A4版) および
・「ケーブルプラス電話(JCV光電話)」開通通知のご案内(ハガキ) に記載しております。 My au(旧 セルフページ)にアクセス可能な場合、My au(旧 セルフページ)にログイン後、ケーブルプラス電話(JCV光電話)に関する照会・変更  → 着信転送サービス設定変更  → PBリモートコントロール用暗証番号設定 より、新たな暗証番号を設定可能です。
着信転送の際に、転送先への発信料金は発生しますか?
ケーブルプラス電話(JCV光電話)から転送先への発信料金がかかります。 但し、auケータイへの転送の場合、「auまとめトーク」適応すれば料金はかかりません。
着信転送サービスでの発信番号通知で表示される番号はどうなるの?
転送先が受ける発信者番号通知は、発信者の番号となります。 (転送元の番号ではありません。)
着信転送サービスでNTTのボイスワープの無応答転送のように、一定回数呼び出しの後、応答しなければ転送するようにはできないのか。
ケーブルプラス電話(JCV光電話)の着信転送サービスではNTT様のボイスワープのように、一定回数呼び出しの後、応答しなければ転送する機能はございませんのでご注意願います。
着信転送とは?
携帯電話など、あらかじめ設定した番号に転送します。
【ご注意】着信転送の申込後、「着信転送サービス設定変更」より転送機能の設定を行うことで転送が開始されます。着信転送の申込後は転送を行わない場合も月額料金がかかりますので、ご注意下さい。
⇒設定方法は、KDDIから送られてくる緑の封筒内の「ご利用ガイド」を参照下さい。

「auで着信確認」について

ケーブルプラス電話(JCV光電話)開通後、「auで着信確認」が開始されないのですが?
登録したauケータイからご利用開始の設定が必要です。
「*432」(通話無料)をダイヤルし設定下さい。設定手順の詳細は「ご利用ガイド」(←KDDIから最初に送られてくる緑色の封筒に入っています)を参照下さい。
「auで着信確認」サービス料金は?
サービス登録料、月額利用料、Cメールによる通知も含めて全て無料です。
申込方法は?
ケーブルプラス電話(JCV光電話)お申込時に加入申込書のお申込欄にてご指定下さい。 加入後はJCVへご連絡、もしくはPCにてMy au(旧 セルフページ)からお申込下さい。
「auで着信確認」とは?
ご不在時やお話し中のご自宅のメタルプラス電話への着信を、auケータイに着信履歴またはCメールでお知らせします。
・着信お知らせはauケータイのみです。他社携帯電話や固定電話への通知はできません。
・通知条件は選択できます (「全て通知」「応答なし、通話中のみ通知」「通知なし」の3種類:初期設定は全通知)。
・Cメール受信可能機種であればOKです。「着信履歴」通知対応機種は限定されます。
お問い合わせ

よくある質問で解決できなかった方は、こちらから問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-988-945

メールでのお問合せの場合ご回答までに数日かかることがございます。
お急ぎの方は上記フリーダイヤルへご連絡ください。

COPYRIGHT © 2020 JOETSU CABLE VISION INC.
ALL RIGHTS RESERVED.